【自分の身を守るためにも】ネット歴約20年の私が、SNS(Twitter)で人を見抜く方法を紹介します!

  • URLをコピーしました!
トラブルに巻き込まれないためにSNS(Twitter)で人を見抜く

最近ではSNSなどでお仕事をいただくこともあります。
ですが、なかには「この人は本当に信用して大丈夫……?」っという方も多いですよね。

緊急事態宣言などでリアルで会うことが減ったので、特に人を見極めるのが非常に難しくなってきました。

リアルだと、人の服装・声・態度などで人物像をある程度傾向を絞れますが、ネットの情報だけだと非常に難易度が高くなります。

さらに、最近はPhotoshopなどの写真加工アプリもどんどんでてきて顔も自由に加工できるようになり、単純に「見た目」で判断するのも難しくなってきましたね。

「顔出ししているので、信用していたのに……」なんてことも。

昨今のような先行きが不安な状況だと、人をだまそうという人がある程度いるのも事実です。きちんと自分自身を守るためにもしっかり見極める必要があります。

自己防衛はとても大事です。

インターネット歴約20年の私が、今回Twitterメインで人の見分け方を解説しようと思います。

目次

投稿内容をチェック

投稿内容でもある程度、性格などがわかる場合があります。普段タイムラインで流れてしまうのでわかりにくいですよね。

プロフィールからその人の過去の投稿内容をピックアップすると、ある程度性格など見えてくることがあります。

ここでよくあるメンタリストのような「外食の投稿が多い人は承認欲求が云々だ~」とかそういうのは省略します。

まぁ、出てくる人は面白いくらいにでてきます。

表面上は良さそうな言葉を言っているのに、よく見ると特定の性別を差別するような言葉だったりなど、ええー同じ人なの?というくらいにピックアップすると見えてきます。

また、最近では注目したいがためにでたらめな情報を流したりしている人もいます。

Twitter・ブログなど参考にする人は、この人は信用できる人なのかより一層注意したほうが良いと思います。

相手の返信をチェック

Twitterはプロフィールから、その人が送った返信をみることができます。

つまり、この人がどのような返信を相手に送っているか見られます。

表面上では良さそうなことを言っているのに、リプ欄をみるととんでもない暴言はいていることもあります。

これは年齢など関係ありません。

定年退職後の見た目優しそうな方でも、ネットだからというのかちょっとよくわかりませんが暴言を吐いてくることがあります。

今はあなたに暴言を吐いてきませんが、いつか自分に暴言を吐いてくるかも……。
そう思うとちょっと怖いですよね。

そのような方は、気をつけたほうが良いかもしれません。

よくある話で「お店の人に高圧的な態度をとるような人は恋人にするのは避けたほうがいい。いつかそれが冷めた時自分に対する態度になるから」っていうのがありますよね。

これは私も長年経験してきてそうだと思うので、こういう人は避けたほうがいいかなと思います。

相手の「いいね」をチェック

Twitterでは、相手のプロフィールから「いいね」も見ることができます。

「いいね」は普段良さそうななツイートしていても、気が抜けるのか・いいねしても他の人にわからないと思っているのかわかりませんが、わかるようになっています。

(○○さんが、このツイートにいいね押しましたって表示されるのでわかりますが。)

たまにビジネス用アカウントのはずなのに、この投稿に「いいね」しちゃって大丈夫なの??という方がいます(人付き合いなどでそういうケースもあると思うので判断が難しいですが)。

返信はチェックしていることがあると思いますが、「いいね」も要チェックです。

根本は「この人は仲良くできる」と思えるかどうか

3つの方法を紹介しましたが、基本的には「この人は仲良くできそうか」と思えるかどうかです。

用心深くなりすぎると人間不信になっちゃうので判断が難しいところもありますし、人間100%完ぺきな人なんていないので、許せるか許せないかのラインを決めて徐々にアップデートしていくのがいいかなと感じています。

価値観は人それぞれですし。

決めつけは良くない

ただ、SNSの投稿全てがその人全てを表しているわけではないので、判断材料の一つとして見る程度でいいと思います。

人間は複雑なので「○○なときはこういう傾向がある」というデータがあっても、それが果たしてその人自身にあてはまるかどうかはわかりません(ちなみに、私は左右の目の大きさが違うので人相的にいうと良くないです。祖母も同じように左右の目の大きさが違っていました。では良くないのか?っていうと営業成績も非常によく幸運なことが多かったので100%必ずしもそうとは限らない・人相だけでなく人に対する態度・服装・口調など総合的な面で判断するのが確実というのが私なりの見解です)。

決めつけは良くないので情報収集をしていって、徐々にアップデートしていくのは大事だと思います。

まぁ、一つの情報だけでこの人はこうだっていう決めつけるほど人間は単純じゃないですよ。

私もよく見た目で「おとなしそう…」ってよく言われるのですが、実際のところ結構なおしゃべりなのでそのギャップにめちゃくちゃビックリされます。

「えーSNSは自由にやりたい…」という方は、ビジネス用とプライベート用をわけることをおすすめします。

良いご縁は大切に

悪い縁だと感じたら極力避けるようにしたほうが、私は良いと思います。

無理に対抗するより、自分のスキルなどのレベルをあげた方が断然良いですよね。

逆に、良いご縁は大切にすべきだと私は思います。

人を見極めて、無理をせず頑張りましょう!

トラブルに巻き込まれないためにSNS(Twitter)で人を見抜く

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事がよかったらシェアしてくれるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はる(田宮榛乃)のアバター

はる(田宮榛乃)

フリーランスのはるです。ブログを書いたり、動画編集なども行っています。時短になるものや便利なWEBのツールなどを紹介しています!

目次
閉じる