【恐怖体験】顔出しする・しないについて、私が実際に写真を送って起きた出来事【もう二度としません】

永遠に尽きない話題 顔出しする・しない論争ってよく繰り広げられますよね。

私は圧倒的に顔出しをしない派です。

ちなみに、たまに顔出ししてる人が「顔出ししてるほうが偉い!」みたいなのは意味がわからないと思っていて。
正直、顔出しする・しないって個人の自由じゃないですか。このような人って理由があって顔出ししてないひともいるということだったり、顔出しをすることの危険性を理解していないと思います。

当然、顔出しする人が圧倒的に信頼できるのはわかりますよ。でも、私自身は実体験としてかなり怖いことがあったので、難しいと思います(出すとしたら、わからないように加工するとか工夫をすると思います)。

ちなみに、女性の方はこういう事があったから気をつけてねっていうのを体験談を語りたいと思います。

目次

体験談!送った写真があんなことに…恐怖の出来事

送った1枚の写真データが……

もうかれこれ10年以上前の話になるのですが、大学の先輩から「男の人をどうしても紹介したい!」と言われ、紹介されました。その人から写真を送ってと、かなりしつこく言われ本当にしかたなく送った1枚。

少し時間がたってから、〇〇ちゃん大好きだの、ハートや星やらめちゃくちゃ写真を加工されて送り返されました。こちらから頼んでないのに。再現画像としてはこんな感じ。

100歩譲って、アイドルとか、かわいい人ならまだわかりますよ。

でも私自身本当に平凡ですし、可愛くないのに、送ってくるのどういう神経しているのでしょうか。
自分の加工された写真見て「わー!素敵」なんて思う人いますか?本当にありえないです。

血の気がひきました。本当に、中にはこういう方もいるので気をつけたほうがいいです。

もちろん、フェードアウトしました。

これ以外にもある恐怖体験

勝手に写真を使われた・なりすましに使われる

もうあるあるだと思いますが、写真を勝手に使われるケース。この場合、こちら側がいくらやめてって言っても簡単にはいかないようです。

「何も言ってこないだろう」ということや「連絡くれるかなぁー」というケースなのかなと思います。

デジタルタトゥーといいます。

TwitterなどのSNSでなりすましに使われるケースも増えているみたいで、たまに「なりすましなので凍結させてください!」っていうのが流れていたりすることもありますね。

個人的には、そろそろいい加減複数アカウントで嫌がらせをしている人の対策をしてほしいと思います。

自分たちが意図しないところで、爆発的に広まってしまうことも

つい最近の出来事ですが、ポテトチップスを食べている女の子のプリクラ写真が晒され、制服を着ていたため高校名がばれてしまいWikipediaなども荒れたということがありました。Twitterのトレンドにものっているので、知っている人は知っているかもしれません。

今でも彼女の画像はネット上に残ったままです。おそらく彼女も、そうなるとは思っていなかったのではないかと思います。

「あとから消して」は難しい!事前にしっかりと自己防衛をしよう

ネットで一度上がってしまったものを、あとから消してほしいというのはかなり難しいです。
ダウンロードやコピーできるのって簡単ですし、複製も簡単ですもんね。

何らかの理由で「顔出ししたくない人もいる」ということと、あんまりそのあたりの「怖さ」を全くわかってない人もいるのではないかなと思い書きました。

もし顔出しするのであれば、しっかりと対策をすることをおすすめします。

参考記事:「個人特定」被害者の恐怖と後悔、SNSを普通に使っただけなのに…

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事がよかったらシェアしてくれるとうれしいです!

この記事を書いた人

はる(田宮榛乃)のアバター

はる(田宮榛乃)

フリーランスのはるです。ブログを書いたり、動画編集なども行っています。時短になるものや便利なWEBのツールなどを紹介しています!

目次
閉じる